まきばぶらしのき (槙葉ブラシの木)

Callistemon rigidus

Callistemon rigidus

Callistemon rigidus

Callistemon rigidus

オーストラリア東部のニューサウスウェールズ州に分布しています。
海岸の湿った所に生え、高さは2〜3メートルになります。葉は線形
から狭倒披針形で、ほとんどが5〜7センチの長さです。下面には、
腺点があります。夏に穂状花序をだし、花を咲かせます。赤色の花
糸と暗赤色の葯が飛び出します。和名は、「まき(槙)」の葉に似てい
ることから。
フトモモ科ブラシノキ属の常緑小高木で、学名は Callistemon
rigidus。英名は Stiff bottlebrush。
Stiff bottlebrush (Callistemon rigidus) belongs to the Myrtaceae (the Myrtle
family). It is an evergreen small tree that is distributed to New South Wales
of eastern Australia. This tree grows in damp places on the coast, and can
reach 2-3 m in height. The leaves are linear to narrow-oblanceolate, mostly
5–7 cm long. The lower surfaces are dotted with glands. The spikes are
borne, and the flowers bloom in summer. The red filaments and dark red
anthers are exserted.
[上・中1] 大阪府交野市「大阪市大付属植物園」にて、
2009年08月14日撮影。
[中2・下] 同上にて、2003年09月07日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp