マンデビラ(チリ素馨)

Mandevilla cv.

Mandevilla cv. Sunparasol Pink

Mandevilla cv. Sunparasol

Mandevilla cv. Sunparasol

Mandevilla cv. Fantasy

Mandevilla cv. Fantasy

Mandevilla cv. Crimson Fantasy

Mandevilla cv.

Mandevilla cv.

Mandevilla cv. White

Mandevilla cv. White

熱帯アメリカ原産の蔓性植物で、100種類ほどが分布しています。ほかの樹木などに絡みついて伸び、葉は倒卵形で光沢があります。大きな漏斗形の白色やピンク色、ローズピンクなどの花を咲かせます。写真中1は「サンパラソルピンク(cv. Sunparasol Pink)」、中2・中3は「サンパラソル(cv. Sunparasol)」、いずれもサントリーが開発した園芸品種です。中4・中5は「ファンタジー(cv. Fantasy)」、中6は「クリムソン(cv. Crimson Fantasy)」、そして中8・下はシンジェンタフラワーの「ホワイト(cv. White)」。旧属名で「デプラデニア(Dipladenia)」と呼ばれることもあります。
キョウチクトウ科マンデビラ属の常緑蔓性草本で、学名は Mandevilla sp.(属の総称)。英名は Mandevilla。
The Mandevilla genus belongs to the Apocynaceae (the Dogbane family). It is an evergreen vine that is native to tropicla America and about 100 species. This vine climbs up adjucent trees and the leaves are glossy obovate. It blooms large funnel-shaped white, pink or rose-pink flowers. The 2nd photo is a cultivar 'Sunparasol Pink', 3rd-4th photos are 'Sunparasol', 5th-6th photos are 'Fantasy' and 7th photo is 'Crimson Fantasy'. It is also called "Dipladenia" (former genus name).
[上] アメリカ・テキサス州「ダラス植物園」にて、
2007年06月10日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中7] 同上にて、2008年03月21日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中8・下] 同上にて、2016年10月17日撮影。
(photo by Jon Suehiro)
[中1] 静岡県浜松市「浜名湖花博」にて、2004年09月19日撮影。
[中2・中3]京都府精華町「花空間けいはんな」にて、
2005年11月14日撮影。
[中4〜中6] オーストラリア・シドニー市グレンヘヴンにて、
2005年12月27日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[中7] スイス・ベルン州グリデンワルトにて、2013年06月25日撮影。
(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp