メアリーネルひいらぎ (メアリーネル柊)

lex cv. Mary Nell

lex cv. Mary Nell

種間交雑によって作出された園芸品種です。「ヒイラギモチ」と「ペル
ニヒイラギ」、「タラヨウ」などを交雑したもので、交雑式は(I. cornuta
cv. Burfordii x I. pernyi cv. Red Delight)x I. latifolia 。高さは3〜4.5メ
ートルになり、葉は卵形で縁には細かい波状の鋸歯があり、先端が
尖ります。
モチノキ科モチノキ属の常緑低木で、学名は Ilex cv. Mary Nell。
英名は Mary Nell holly。
アメリカ・テキサス州「フォートワース植物園」にて、
2006年04月29日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp