まるばしゃじん (丸葉沙参)

Adenophora tashiroi

Adenophora tashiroi

Adenophora tashiroi

Adenophora tashiroi

韓国の済州島が原産です。「ソバナ(A. remotiflora)」に似て、葉は卵
形または楕円状卵形で縁に粗い鋸歯があります。詳細な情報は見
あたりません。
キキョウ科ツリガネニンジン属の多年草で、学名は Adenophora
tashiroi。英名はありません。
[上・下] 大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、
2006年07月11日撮影。
[中1] 同上にて、2004年07月13日撮影。
[中2] 同上にて、2003年06月11日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp