モーブリボン

Dalechampia dioscoreifolia

Dalechampia dioscoreifolia

Dalechampia dioscoreifolia

Dalechampia dioscoreifolia

Dalechampia dioscoreifolia

熱帯アメリカのコスタリカが原産です。蔓性で5〜7.5メートルほど伸
びます。葉は心形で互生します。初夏から晩秋にかけて、2個の大き
なモーブ色の苞が目立つ花を咲かせます。花は小さくて花弁はあり
ません。「ダルシャンピア」や「ダレカンピア」、「パープルウィング」とも
呼ばれます。
トウダイグサ科ダレカンピア属の常緑低木で、学名は Dalechampia
dioscoreifolia。英名は Costa Rican butterfly vine。
Costa Rican butterfly vine belongs to Euphorbiaceae (Spurge family). It is
an evergreen shrub that is native to Costa Rica, tropical America. This vine
grows 5-7.5 m in length. Leaves are cordate and alternate. During early
summer to late fall, flowers with distinct mauve paired bracts are seen. The
flower is small, and the petal is absent.
[上・下] 名古屋市千種区「東山植物園」にて、
2006年12月21日撮影。
[中1] 大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2003年10月19日撮影。
[中2] 京都府精華町「花空間けいはんな」にて、
2004年06月09日撮影。
[中3] 静岡県浜松市「浜松市フルーツパーク」にて、
2005年11月19日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp