メコノプシス・ホリドゥラ

Meconopsis horridula

Meconopsis horridula

ヒマラヤのブータンに分布しています。茎は直立し、高さは30〜90
センチほどになります。葉は細い倒卵形で、細毛に被われています。
初夏から盛夏にかけて、穂状花序に鮮やかな青色の花を咲かせま
す。花弁は4〜8個あります。ブータンの国花です。
ケシ科メコノプシス属の多年草で、学名は Meconopsis horridula。
英名はありません。
大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2003年11月14日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp