メディオカルカ・デコラツム

Mediocalcar decoratum

Mediocalcar decoratum

ニューギニア島に分布しています。標高900〜2500メートルの雲
霧林帯に生え、樹木や岩上に着生します。偽茎は円筒状から棍棒状
で、線状楕円形の葉が3〜4個つきます。秋から春にかけて、新しい
偽茎から短い花序をだし、直径6ミリほどの小さなベル形の花を咲か
せます。
ラン科メディオカルカ属の常緑多年草で、学名は Mediocalcar
decoratum。英名は Jewel orchid。
大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2006年11月11日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp