メロカクツス・ネルイ (層雲)

Melocactus neryi

Melocactus neryi

ブラジルからベネズエラ、スリナムに分布しています。多肉質の扁球
形で単独に生え、高さは18センチ、直径20センチほどになります。
花は直径1センチほどの薄紫色で、花座のうえに咲きます。園芸上
は「ソウウン(層雲)」あるいは「ケンウン(巻雲)」と呼ばれます。
サボテン科メロカクツス属の球形サボテンで、学名は Melocactus
neryi(syn. M. amoenus)。英名はありません。
Melocactus neryi belongs to Cactaceae (Cactus family). It is an evergreen
succulent perennial that is native to Brazil, Venezuela and Suriname. This
cactus is solitary and oblate, up to 18 cm in height, 20cm in diameter.
Flowers are lilac, about 1 cm in diameter on the cephalium.
名古屋市千種区「東山植物園」にて、2006年12月21日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp