みずばしょう (水芭蕉)

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

Lysichitum camtschatcense

わが国の本州、中部地方以北から北海道、それに千島列島やサハリン、カムチャッカ半島に分布しています。寒冷地の湿地や湿原に生え、大きな葉は「ばしょう」に似ています。5月から7月ごろ、白い花を咲かせます。花弁のように見えるのは仏炎苞(ほう)で、本当の花は中心の黄色い円柱状の肉穂花序にあります。
サトイモ科ミズバショウ属の多年草で、学名は Lysichitum camtschatcense。英名は Skunk cabbage。
Skunk cabbage (Lysichitum camtschatcense) belongs to the Araceae (the Arum family). It is a perennial herb that is distributed northward from Chubu district of Honshu to Hokkaido of Japan, also the Kuril Islands, Sakhalin and the Kamchatka Peninsula. This herb grows in marshes or bogs. The leaves are large and look like Japanese banana. The white flowers come from May to July. They consist of white spathe and yellow columnar spadix.
[上] 長野県軽井沢町「軽井沢町植物園」にて、
2009年04月25日撮影。
[中1] 群馬県中之条町「薬王園」にて、2008年03月30日撮影。
[中2] 長野県駒ヶ根市赤穂「養命酒健康の森」にて、
2006年04月04日撮影。
[中3] 長野県飯綱町牟礼「むれ水芭蕉園」にて、
2004年05月02日撮影。
[中4・中5] 秋田県由利本庄市矢島町「竜ヶ原湿原」にて、
2005年07月18日撮影。
[中6] 岐阜県高山市清見町夏厩「小鳥峠」にて、
2006年06月01日撮影。
[中7] 富山県立山町芦峅寺「立山・弥陀ヶ原」にて、
2006年07月10日撮影。(photo by Jouette Travis)
[中8] 長野県小谷村千国乙「栂の森遊歩道」にて、
2005年07月11日撮影。
[中9] 大阪府四条畷市逢阪「むろいけ園地」にて、
2006年04月16日撮影。
[中10] 山形県西山町月山沢「月山」にて、2005年07月09日撮影。
(photo by Aya Suehiro)
[中11〜中13] 新潟県妙高市樽本「沼ノ原湿原」にて、
2010年05月04日撮影。(photo by Aya Suehiro)
[中14〜中19] 群馬県片品村戸倉「尾瀬ヶ原」にて、
2012年06月10月撮影。
[中20・中21] 長野県原村「八ヶ岳自然文化園」にて、
2014年05月04日撮影。
[中22〜中25] 長野県小谷村「栂池自然園」にて、
2014年06月28日撮影。
[中26・中27] 山形県小国町小玉川にて、2015年04月24日撮影。
(photo by Aya Seko)
[中28〜中32] 同上にて、2015年04月26日撮影。
(photo by Aya Seko)
[中33] 同上にて、2015年05月03日撮影。
[中42〜中44] 同上にて、2016年04月23日撮影。
[中34〜中38] 山形県小国町「樽口峠」にて、
2015年05月04日撮影。
[中40・中41] 同上にて、2016年04月23日撮影。
[中39] 宮城県大崎市「鍋倉山」にて、2015年06月07日撮影。
[中45] 宮城県七ヶ宿町「玉ノ木原群生地」にて、
2017年04月10日撮影。
[中46・中47] 宮城県白石市「水芭蕉の森」にて、
2017年04月10日撮影。
[中48〜52・下] 山形県飯豊町「添川水芭蕉群生地」にて、
2017年04月15日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp