みずさんざし (水山査子)

Aponogeton distachyus

Aponogeton distachyus

南アフリカが原産です。「ヒルムシロ(蛭蓆)」に似た細長い葉が水面
に浮かびます。秋から春にかけて、芳香のある白い花を咲かせま
す。別名で「ケープヒルムシロ」とも呼ばれます。
レースソウ科レースソウ属の多年草で、学名は Aponogeton
distachyus。英名は Water hawthorn, Cape pondweed。
滋賀県草津市「水生植物公園」にて、2003年05月02日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp