みずわらび (水蕨)

Ceratopteris thalictroides

Ceratopteris thalictroides

Ceratopteris thalictroides

わが国の本州、福島・福井県以西から四国、九州それに世界の熱
帯から亜熱帯に広く分布しています。水田や溝などに生え、わが国で
は一年草です。根茎は水中や泥上にあって、栄養葉は水中や水面
に生育しているとき、葉は2〜3回羽状に分裂しますが、空中にでる
と棒状になります。胞子葉は高く伸び、裂片は細かく、葉縁が裏側に
折りたたまれます。アジアやオセアニアでは、野菜として食用にされ
ているそうです。
ホウライシダ科ミズワラビ属のシダ植物で、学名は Ceratopteris
thalictroides。英名は Indian fern, Fine leaf watersprite。
大阪府交野市「大阪市大付属植物園」にて、2005年07月27日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp