ながみぼちょうじ (長実ぼちょうじ)

Psychotria manillensis

Psychotria manillensis

わが国の九州、トカラ列島以南から沖縄諸島それに台湾や東南アジ
アに分布しています。石灰岩地の林内に生え、高さは1〜3メートル
になります。葉は狭楕円形から長楕円形で全縁です。6月から7月ご
ろ、葉腋から集散花序をだし小さな緑白色の花を咲かせます。果実
は長さ1センチほどの楕円形の核果で、冬に赤く熟します。
アカネ科ボチョウジ属の常緑低木で、学名は Psychotria manillensis。
英名はありません。
京都市左京区「京都府立植物園」にて、2006年02月02日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp