ネメシア・カエルレア

Nemesia caerulea

Nemesia caerulea

南アフリカが原産です。基部はやや木質化し、高さは30〜60センチ
ほどになります。葉は長披針形または線形です。6月から降霜まで、
薄青色やピンク、白色などの花を咲かせます。別名で、「宿根ネメシ
ア」とも呼ばれます。
ゴマノハグサ科ネメシア属の多年草で、学名は Nemesia caerulea。
英名はありません。
名古屋市港区潮見町「ブルーボネット」にて、2003年03月16日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp