ネリネ・フミリス

Nerine humilis

Nerine humilis

南アフリカ、ケープ地方の南部から南西部に分布しています。海岸沿
いの山地に生え、葉の長さは30センチほどになります。晩秋に、花
茎を伸ばして淡いピンクから濃いピンクの花を咲かせます。細い花
被片にはフリルがあり、目立ちます。冬生育型で、夏には休眠しま
す。
ユリ科ネリネ属の多年草で、学名は Nerine humilis。
英名はありません。
大阪府河内長野市「花の文化園」にて、2006年01月06日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp