においすみれ (匂い菫)

Viola odorata

Viola odorata

ヨーロッパから北アフリカ、西アジアが原産です。湿り気のある草地
などに生え、高さは10〜20センチになります。葉は腎円形です。
4月から5月ごろ、芳香のある可憐な花をつぎつぎに咲かせます。花
色は、濃紫色のほかにピンク色や白色、紅色もあります。ふつう「ス
イートバイオレット」といえば本種のことで、サラダや香料用としても栽
培されています。
スミレ科スミレ属の常緑多年草で、学名は Viola odorata。
英名は Sweet violet。
Sweet violet belongs to Violaceae (Viola family). It is an evergreen
perennial herb that is native to Europe, northern Africa and western Asia.
This herb occurs in damp meadows and can reach 10-20 cm in height. The
leaves are reniform-round. The scented pretty flowers come from April to
May. They have several flower-colors; dark purple, pink, white and rose
pink. It is also cultivated for vegetables or purfume.
群馬県中之条町「薬王園」にて、2008年03月30日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp