のぶどう (野葡萄)

Ampelopsis brevipedunculata var. heterophylla

Ampelopsis brevipedunculata var. heterophylla

Ampelopsis brevipedunculata var. heterophylla

Ampelopsis brevipedunculata var. heterophylla

Ampelopsis brevipedunculata var. heterophylla

Ampelopsis brevipedunculata var. heterophylla

Ampelopsis brevipedunculata var. heterophylla

Ampelopsis brevipedunculata var. heterophylla

Ampelopsis brevipedunculata var. heterophylla

Ampelopsis brevipedunculata var. heterophylla

Ampelopsis brevipedunculata var. heterophylla

Ampelopsis brevipedunculata var. heterophylla

Ampelopsis brevipedunculata var. heterophylla

Ampelopsis brevipedunculata var. heterophylla

わが国の各地をはじめ、東アジアに広く分布しています。山野や林縁に生え、他の樹木などに絡みついて伸びます。葉は卵形で互生し、3〜5中裂します。6月から8月ごろ、葉の対生の位置に集散花序をだし、小さな淡緑色の花を咲かせます。果実は球形の液果で、9月から10月ごろ、緑色から白色、紫色、青色と変化しながら熟します。ほとんどの果実には「ブドウタマバエ」や「ブドウガリバチ」の幼虫が寄生していて、食用にはなりません。 
ブドウ科ノブドウ属の落葉木本で、学名は Ampelopsis brevipedunculata var. heterophylla。英名は Porcelain berry。 
The Porcelain berry (Ampelopsis brevipedunculata var. heterophylla) belongs to the Vitaceae (the Grape family). It is a deciduous shrub that is distributed widely to Japan and East Asia. This shrub grows in fields, mountains and forest edges, and it climbs up adjacent trees. The leaves are ovate, alternate and divided into 3-5 intermediate lobes. The cymes are borne on the opposite side of leaves and produce small pale green flowers. The fruits are round berries and ripen in September to October. The fruits change their colors from green to white, purple, blue. The caterpillars of some flies or bees are parasitic in the fruits. 
[上] 大阪府枚方市磯島「淀川河岸」にて、2006年07月19日撮影。
[中1] 大阪府四条畷市清滝中町にて、2006年07月15日撮影。
[中2・中3] 長野県上田市真田町傍陽「地蔵峠」にて、
2006年08月01日撮影。
[中4] 群馬県みなかみ町大穴にて、2008年09月21日撮影。
[中5] 茨城県神栖市「波崎海岸砂丘植物公園」にて、
2007年10月11日撮影。
[中6・中7] 新潟県十日町市松之山「湯峠」にて、
2008年10月19日撮影。
[中8] 長野県木祖村小木曽にて、2005年10月20日撮影。
[中9] 茨城県神栖市土合北にて、2009年09月10日撮影。
[中10・中11] 静岡県熱海市熱海「錦ヶ浦」にて、
2013年08月02日撮影。
[中12・下] 山形県小国町小玉川にて、2015年09月18日撮影。(photo by Aya Seko)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp