ぬまみずき (沼水木)

Nyssa sylvatica

Nyssa sylvatica

Nyssa sylvatica

北アメリカの東部から中南部、カナダのオンタリオ州南部からアメリ
カのフロリダ州、それにテキサス州東部まで分布しています。高原や
渓谷の広葉樹林やマツ林に生え、高さは15〜30メートルになりま
す。樹皮は灰色から暗褐色で、深い割れ目が長方形に入ります。葉
は楕円形から長楕円形で互生し、全縁です。秋には真っ赤に紅葉し
ます。早春に新葉の基部から長い花柄をのばし、目立たない黄緑色
の花を咲かせます。雌雄異株です。果実は核果で、秋に青黒色に熟
します。
オオギリ科ヌマミズキ属の落葉高木で、学名は Nyssa sylvatica。
英名は Blackgum, Black tupelo。
アメリカ・テキサス州ダラス市「ダラス植物園」にて、
2006年04月14日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp