ラケナリア・グラウキナ [Index] [Back]

Lachenalia orchioides var. glaucina

Lachenalia orchioides var. glaucina

南アフリカのケープ地方が原産です。高さは30センチほどになります。4月から5月ごろ、穂状花序に鮮やかな青色の花を咲かせます。
ユリ科ラケナリア属の多年草で、学名は Lachenalia orchioides var. glaucina。英名はありません。
Lachenalia orchioides var. glaucina belongs to Liliaceae (Lily family). It is a perennial herb that is native to Cape Proveince of South Africa. This herb can reach about 30 cm in height. It is borne the spikes with pure blue flowers in April to May.
京都市左京区「京都府立植物園」にて、2007年03月26日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp