ラケナリア・パリダ

Lachenalia pallida

Lachenalia pallida

南アフリカ、ケープ地方の北西部と南西部に分布しています。粘土質
の平坦地に生え、大きなコロニーをつくります。花はつぼみのときは
藤色ですが、開くとクリーム色から濃黄色に変化します。褐色または
緑色の模様があります。
ユリ科ラケナリア属の多年草で、学名は Lachenalia pallida。
英名はありません。
京都府精華町「京都フラワーセンター」にて、2005年03月26日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp