レディーベル

Adenophora lilifolia

Adenophora lilifolia

ヨーロッパ中部からシベリアにかけて分布しています。日当たりのよ
い森の中や湿潤な草原に生え、高さは40〜80センチになります。
下部の葉は円形または心形で、茎葉は卵形披針形、縁には粗い鋸
歯があります。8月ごろ、総状または円錐花序に、青色のベル状の
花を咲かせます。花には甘い爽やかな香りがあります。種子は9月
に熟します。
キキョウ科ツリガネニンジン属の多年草で、学名は Adenophora
lilifolia。英名は Ladybells, Lily-leaved ladybells。
スイス・マイリンゲンにて、2002年07月15日撮影。
(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp