ロックハルチア・ルニフェラ

Lockhartia lunifera

Lockhartia lunifera

Lockhartia lunifera

ブラジルが原産です。着生ランで、茎は叢生して高さは10〜45セン
チになります。葉はやや肉厚で2列に重なりあってつきます。ほとん
ど一年中、上部の葉腋から短い花茎をだし、黄色い花を咲かせま
す。唇弁の下部には赤褐色の斑が入ります。
ラン科ロックハルチア属の常緑多年草で、学名は Lockhartia lunifera。
英名はありません。
大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2005年10月05日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp