ロツス・ベルテロティ [Index] [Back]

Lotus bertheloti

Lotus bertheloti

カナリア諸島が原産です。茎は分枝して地面を這い、長さは60センチあるいはそれ以上になります。葉は線形で、灰緑色をしています。春から初夏にかけて、朱色でオウムのくちばしに似た花を咲かせます。
マメ科ミヤコグサ属の多年草で、学名は Lotus bertheloti。
英名は Winged pea、Coral gem。
Winged pea (Lotus bertheloti) belongs to Fabaceae (the Pea family). It is a perennial herb that is native to the Canary Islands. The stems are branched and trailing, 60 cm long or more. The leaves are linear and grayish-green. The flowers are scarlet, resemble the beaks of parrots, and bloom in spring or early summer.
茨城県小美玉市「美野里花木センター」にて、
2009年04月08日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp