ルピナス・アルボレウス

Lupinus arboreus

Lupinus arboreus

アメリカ太平洋岸のワシントン州からオレゴン州、カリフォルニア州に
分布しています。海岸近くの岸壁や山地に生え、高さは60〜270セ
ンチになります。濃緑色または灰緑色の葉は掌状複葉で、小葉は5
〜12個あります。4月から7月ごろ、長い総状花序をだして、芳香
のある黄色い蝶形花を咲かせます。
マメ科ルピナス属の多年草で、学名は Lupinus arboreus。
英名は Yellow bush lupine。
アメリカ・カリフォルニア州「ビッグサー海岸」にて、
2004年04月14日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp