らかんまき (羅漢槙)

Podocarpus macrophyllus var. maki

Podocarpus macrophyllus var. maki

「イヌマキ」の変種で、中国が原産です。全体に小型で高さは5メート
ルほどになり、雌雄異株です。葉は4〜8センチで「イヌマキ」の半分
ほどです。5月から6月ごろ、花を咲かせますが、雄花のかたちが
「マツ」と似ています。名前は、果実のかたちが仏になりきれない羅
漢に似ていることから。
マキ科マキ属の常緑小高木で、学名は Podocarpus macrophyllus var.
maki。英名は Fastigiate yew pine。
大阪府交野市「大阪市大付属植物園」にて、2003年06月07日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp