ラナンキュラス・ゴールドコイン

Ranunculus repens cv. Gold Coin

Ranunculus repens cv. Gold Coin

Ranunculus repens cv. Gold Coin

ヨーロッパ原産のレペンス種を改良した園芸品種です。高さは30セ
ンチほどですが、這い性でランナーを伸ばして広がります。4月から6
月ごろ、小さな八重の黄色い花を咲かせます。耐寒性があり、グラン
ドカバーとしても利用されます。
キンポウゲ科キンポウゲ属の多年草で、学名は Ranunculus repens cv.
Gold Coin。英名は Ranunculus 'Gold Coin'。
[上] 京都市左京区「京都府立植物園」にて、2005年05月16日撮影。
[中・下] 長野市松代温泉にて、2006年05月18日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp