レッドジンジャー

Alpinia purpurata

Alpinia purpurata

Alpinia purpurata

ニューカレドニアやソロモン諸島をはじめとする太平洋諸島に分布し
ています。現在では広く熱帯の各地で植栽あるいは帰化しています。
高さは2〜4メートルくらいになり、鮮やかな赤色の苞(Jungle King)が
特徴です。苞がピンク(Jungle Queen)のものもあります。苞の中に、
白色の小さな花が咲きます。
ショウガ科ハナミョウガ属の常緑多年草で、学名は Alpinia
purpurata。英名は Red ginger。
[上] 関緑著「太陽の花たち」より。(photo by Midori Seki)
[中] アメリカ・テキサス州「フォートワース植物園」にて、
2006年04月29日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[下] 大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2005年02月25日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp