レッドオニオン (赤玉葱)

Allium cepa

Allium cepa

「タマネギ」の一品種群です。外皮や内部の表皮が紅紫色をしていま
す。ふつうの「タマネギ」よりも甘みがあり、また辛みや刺激臭も少な
いのでサラダや酢の物、和え物などに用いられます。赤い色はアント
シアニンで、酸味を加えると色がさえます。代表的な品種には「湘南
レッド」や「アーリーレッド」があります。
ユリ科ネギ属の多年草で、学名は Allium cepa。
英名は Red onion。
大阪府四条畷市清滝中町にて、2004年05月23日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp