ロードデンドロン・ディアントスムム

Rhododendron dianthosmum

Rhododendron dianthosmum

ニューギニア西部のイリアンジャヤ(Irian Jaya)が原産です。標高が
500〜1400メートルに分布し、着生植物で、高さは2メートルほど
になります。若い茎や葉は、鱗片状です。茎の先端の花序に、4〜6
個の花を咲かせます。花は白色またはピンクで、ピーチ色の咽があ
り、「カーネーション」に似た強い芳香があります。
ツツジ科ツツジ属の常緑低木で、学名は Rhododendron
dianthosmum。英名はありません。
京都市左京区「京都府立植物園」にて、2003年01月05日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp