ロードデンドロン・ロランティフロルム

Rhododendron loranthiflorum

Rhododendron loranthiflorum

南太平洋のパプアニューギニアからソロモン諸島に分布しています。
標高200〜1000メートルの熱帯雨林に生えます。着生植物で、よく
分枝します。葉は倒卵形で偽輪生します。裏面はいくぶん鱗片に被
われます。枝先に、長い筒部をもつ白い花を咲かせます。花には芳
香があります。
ツツジ科ツツジ属の常緑小低木で、学名は Rhododendron
loranthiflorum。英名はありません。
京都市左京区「京都府立植物園」にて、2006年02月17日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp