ロードデンドロン・サルエネンセ

Rhododendron saluenense

Rhododendron saluenense

中国の雲南省からビルマのサルウィン川流域に分布しています。高
さは60〜150センチほどになります。葉は濃緑色で、鱗片状の毛に
被われています。4月から5月ごろ、淡い赤紫色の花を咲かせます。
ツツジ科ツツジ属の常緑小低木で、学名は Rhododendron
saluenense。英名はありません。
[上] 大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2006年04月13日撮影。
[下] 同上にて、2004年09月16日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp