リバーバーチ

Betula nigra cv. Little King

Betula nigra cv. Little King

Betula nigra cv. Little King

アメリカの東部から中部に分布しています。河岸や氾濫原、沼沢地
などの湿り気のあるところに生え、高さは12〜24メートルになりま
す。樹皮はピンクがかった褐色または銀灰色で、鱗片状に剥離しま
す。葉は卵形または菱形で、縁には重鋸歯があります。秋には黄葉
します。写真は矮性の園芸品種「リトルキング(cv. Little King)」で、高
さは2.4〜3メートルにしかなりません。
カバノキ科カバノキ属の落葉高木で、学名は Betula nigra。
英名は River birch, Red birch。
アメリカ・テキサス州ダラス市「ダラス植物園」にて、
2006年04月14日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp