ロサ・ウッドシー・ウルトラモンタナ [Index] [Back]

Rosa woodsii var. ultramontana

Rosa woodsii var. ultramontana

Rosa woodsii var. ultramontana

Rosa woodsii var. ultramontana

Rosa woodsii var. ultramontana

Rosa woodsii var. ultramontana

北アメリカの西部が原産です。山地の針葉樹林に生え、高さは1.5〜2.7メートルになります。幹には細い棘があり、葉は奇数羽状複葉で濃緑色の小葉がつきます。晩春から夏にかけて、直径5センチほどでピンク色から白色の強い芳香のある花を咲かせます。果実は球形で濃い赤色に熟します。果実はゼリーやフルーツケーキ、ハーブティーなどに利用されます。
バラ科バラ属の落葉小低木で、学名は Rosa woodsii var. ultramontana。英名は Woods' rose、Wild rose、Sierra rose。
Woods' rose belongs to the family Rosaceae (the Rose family). It is a deciduous shrub that is native to western North America. This shrub grows in montane coniferous forests and it can reach 1.5-2.7 m in height. The stems have slender prickles, and the leaves are odd-pinnate compound with dark green leaflets. The flowers are strongly scented, pink to white around 5 cm across and bloom in late spring to summer. The fruits are round and ripen in dark red. They are used to make jellies, fruitcakes and flavoring teas.
[上・中1] 岐阜県可児市「花フェスタ記念公園」にて、
2007年06月08日撮影。
[中2〜4・下] アメリカ・オレゴン州「ピータースキーンオグデン州立公園」にて、2013年06月10日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp