ルドベキア・フルギダ

Rudbeckia fulgida

Rudbeckia fulgida

アメリカの南東部に分布しています。草原や茂みに生え、高さは60
〜90センチになります。葉は長楕円形から披針形で、鋸歯があり互
生します。7月から9月ごろ、デージーに似た黄色またはオレンジ色
の花を咲かせます。花の真ん中は、紫褐色です。
キク科オオハンゴンソウ属の多年草で、学名は Rudbeckia fulgida。
英名は Cone flower。
大阪府河内長野市「花の文化園」にて、2003年06月27日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp