ルドベキア・マキシマ

Rudbeckia maxima

Rudbeckia maxima

Rudbeckia maxima

アメリカの南東部から中南部、サウスカロライナ州からテキサス州に
分布しています。日当たりが良く湿り気のある土地に生え、高さは
1.5〜2.7メートルになります。葉は青緑色のへら形で、長さは30
〜60センチになります。全体に粗い毛に被われます。夏、茎頂に黄
色い頭花を咲かせます。頭花の直径は7.5センチほどになり、舌状
花は下垂します。
キク科オオハンゴンソウ属の多年草で、学名は Rudbeckia maxima。
英名は Giant coneflower, Great coneflower。
[上・中] アメリカ・テキサス州「フォートワース植物園」にて、
2006年04月29日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[下] 同上にて、2006年10月08日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp