シクノチェス・クロロキロン

Cycnoches chlorochilon

Cycnoches chlorochilon

中央アメリカのパナマから南アメリカ北部のコロンビア、ベネズエラ、
ギアナに分布しています。樹木の幹などの着生します。茎は細長い
紡錘形で、長楕円形の葉がつきます。夏から初秋にかけて花茎をだ
し、直径12〜18センチの淡い黄緑色の花を咲かせます。雄花と雌
花はほとんど同形です。属名は「白鳥の首(kyknos + aches)」、蕊柱
(Column)のかたちに因みます。
ラン科シクノチェス属の落葉多年草で、学名は Cycnoches
chlorochilon。英名は Swan neck orchid。
大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2006年11月11日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp