ゼラニウム・オクソニアヌム [Index] [Back]

Geranium x oxonianum

Geranium x oxonianum

ピレネー山脈に分布するエンドレッシー種(G. endressii)とヨーロッパ南東部のウェルシコロル種(G. versicolor)との種間交雑種です。非常に多くの園芸品種が作出されています。写真の品種は、おそらく「フェーベズブラッシュ(cv. Phoebe's Blush)」。
フウロソウ科フウロソウ属の多年草で、学名は Geranium x oxonianum。英名はありません。
Geranium x oxonianum belongs to Geraniaceae (Geranium family). It is a perennial herb that is a interspecific hybrid between G. endressii (native to Pyrenees) and G. versicolor (native to south-eastern Europe). There are a large number of cultivars. The photos may be a cultivar 'Phoebe's Blush'.
イギリス・スコットランド・フォートウィリアムにて、
2007年06月19日撮影。(photo by Aya Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp