ゼラニウム・プラテンセ

Geranium pratense

Geranium pratense

Geranium pratense

ヨーロッパから中央アジア、それに中国の西部にかけて分布していま
す。高さは30センチ以上になり、葉には深い切れ込みがあります。5
月から7月ごろ、茎の先端に青紫色の花を咲かせます。和名では
「のはらふうろ(野原風露)」と呼ばれます。
フウロソウ科フウロソウ属の多年草で、学名は Geranium pratense。
英名は Meadow cranesbill。
Meadow cranesbill belongs to Geraniaceae (Geranium family). It is a
perennial herb that is distributed from Europe to Central Asia and western
China. This herb can reach up to 30 cm in height. The leaves are deeply
lobed palmately. The bluish-purple flowers come on the stem apices from
May to July.
[上・中] イギリス・スコットランド・ネアン州「コーダー城」にて、
2007年06月17日撮影。(photo by Aya Suehiro)
[下] 岐阜県郡上市高鷲町「牧歌の里」にて、2003年05月25日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp