ゼラニウム・ソランデリ

Geranium solanderi

Geranium solanderi

オーストラリアの東部からタスマニア島、ニュージーランドに分布して
います。疎林や草地などに生え、よじ登ったり這って広がり、長さは
50センチほどになります。全体に粗い毛に被われ、主根は肥大して
しばしば「カブ」のようになります。葉は円形から腎形で対生し、3〜5
裂します。おもに8月から12月ごろ、茎頂に1〜2個の淡いピンク色
の花を咲かせます。葯は黄色です。
フウロソウ科フウロソウ属の常緑多年草で、学名は Geranium
solanderi。英名は Solander's geranium, Native geranium。
オーストラリア・シドニー市チェリーブルックにて、
2006年11月21日撮影。(photo by Yumi Gunji)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp