ジャカランダ・ミモシフォリア (桐擬き)

Jacaranda mimosifolia

Jacaranda mimosifolia

Jacaranda mimosifolia

Jacaranda mimosifolia

Jacaranda mimosifolia

Jacaranda mimosifolia

Jacaranda mimosifolia

Jacaranda mimosifolia

Jacaranda mimosifolia

Jacaranda mimosifolia

Jacaranda mimosifolia

Jacaranda mimosifolia

南アメリカのブラジルからアルゼンチンの北西部に分布しています。高さは5〜15メートルになり、明るい緑色の葉は2回羽状複葉です。5月ごろ枝先に総状花序をだし、淡い藤青色の筒状花を咲かせます。熱帯や亜熱帯地方では街路樹として広く利用されています。和名では「きりもどき(桐擬き)」。南アメリカに移民した人々が名づけたそうです。 
ノウゼンカズラ科ジャカランダ属の常緑高木で、学名は Jacaranda mimosifolia。英名は Blue jacaranda。 
Blue jacaranda (Jacaranda mimosifolia) belongs to the Bignoniaceae (the Trumpet creeper family). It is a tall evergreen tree that is native to South America; Brazil to north-western Argentine. This tree can reach 5-15 m in height. The leaves are bright green and bipinnate compound. The racemes are borne on the terminal branches and the pale lavender-blue, tubular flowers bloom in May. Blue jacaranda is planted as a roadside tree in tropical and sub-tropical areas. 
[上] オーストラリア・シドニー市チェリーブルックにて、
2005年11月05日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[中1] 同上にて、2005年12月02日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[中2〜3・中7] 同上にて、2006年11月10日撮影。
(photo by Yumi Gunji)
[中6] 同上にて、2005年12月18日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[中4] 大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2006年10月06日撮影。
[中5] 関緑著「太陽の花たち」より。(photo by Midori Seki)
[中8] スペイン・バレンシア県プソルにて、2011年05月20日撮影。
(photo by Yumi Gunji)
[中9・下] アメリカ・カリフォルニア州「バルボア公園」にて、
2007年10月14日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[下] アメリカ・フロリダ州「フェアチャイルド熱帯植物園」にて、
2010年05月01日撮影。(photo by Jon Suehiro) 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp