じんじそう (人字草)

Saxifraga cortusaefolia

Saxifraga cortusaefolia

わが国の本州、関東地方以西から四国・九州に分布しています。山
地の岸壁に生え、高さは10〜35センチになります。葉は腎円形で7
〜11裂し、基部は心形です。9月から11月ごろ、花茎を伸ばして集
散花序をつけ、人の字に似た花を咲かせます。花弁は上部3個が短
く、下部の2個は長く伸びます。上部の花弁の基部には黄色い斑が
あります。
ユキノシタ科ユキノシタ属の多年草で、学名は Saxifraga cortusaefolia。
英名はありません。
奈良県御所市櫛羅「葛城山」にて、2005年10月13日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp