じょうおうやし (女王椰子)

Arecastrum romanzoffianum

ブラジルからアルゼンチンに分布しています。成長が早く、幹は直立
して高さは15メートルほどになります。葉は灰緑色の単羽状複葉
で、アーチ状になります。雌雄同株で、花は黄色い単性花です。夏か
ら初冬にかけて、「ナツメヤシ」に似た3センチほどの果実が実りま
す。生食もできるそうです。
ヤシ科アレカストルム属の常緑高木で、学名は Arecastrum
romanzoffianum。英名は Queen palm。
大阪市天王寺区「天王寺公園」にて、2004年01月23日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp