ジェラシックツリー

Wollemia nobilis

Wollemia nobilis

オーストラリアのクイーンズランド州にあるウォレマイ国立公園の渓
谷で1994年に発見されました。1億5000万年から2億年前の、恐
竜が栄えていたジュラ紀からの生き残りです。ここまで生き残れたの
は、大きな気温の変化に適応できるからとか。高さは35〜40メート
ルにもなり、葉は濃緑色で、「馬のたてがみ」のようなかたちです。ま
た葉の寿命がくると小枝ごと切り離すそうです。別名で「ウォレマイ
松」とも呼ばれます。
ナンヨウスギ科ナンヨウスギ属の常緑高木で、学名は Wollemia
nobilis。英名は Wollemi pine。
静岡県浜松市村櫛町「浜名湖花博」にて、2004年04月11日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp