さんかくバナナ (三角バナナ)

Musa acuminata

Musa acuminata

フィリピンで栽培されている料理バナナの一種です。長さは40センチ
以上にもなり、牛の角に似ています。完熟してもでん粉質で甘みが少
なく、渋みの方が強いので、生食よりも料理用に使われます。別名で
「ツンドク(Tindok)」とも呼ばれます。
バショウ科バショウ属の常緑低木で、学名は Musa acuminata。
英名は Plantain banana, Cooking banana, Tindok。
静岡県浜松市都田町「浜松市フルーツパーク」にて、
2005年11月19日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp