さとざくら・しらゆき (里桜・白雪)

Prunus lannesiana cv. Sirayuki

Prunus lannesiana cv. Sirayuki

「カスミザクラ」系の園芸品種で「サトザクラ(里桜)」の仲間に分類さ
れます。4月中旬ごろ、真っ白な一重の花を咲かせます。花弁は丸
くて、萼筒や花柄がやや太く短めで毛があることが特徴です。むかし
「サトザクラ」の名所として有名な荒川堤にあった品種です。
バラ科サクラ属の落葉高木で、学名は Prunus lannesiana cv. Sirayuki。
英名はありません。
京都府精華町「京都フラワーセンター」にて、2006年04月18日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp