サキシフラガ・オポシティフォリア

Saxifraga oppositifolia

Saxifraga oppositifolia

ヨーロッパの北極海沿岸やアルプス、ロッキー山脈に分布していま
す。湿潤な岩場に生え、高さは5〜10センチほどになります。楕円形
の葉はごく小さくロゼット状で、短い毛が生えています。7月ごろ、花
茎を伸ばして赤紫色の花を咲かせます。花弁はへら状で、10本の
雄しべがあります。わが国の「シコタンソウ(S. cherlerioides var.
rebunshirensis)」の近縁種です。
ユキノシタ科ユキノシタ属の多年草で、学名は Saxifraga oppositifolia。
英名は Purple saxifrage。
スイス・マイリンゲン「ハスリベルク高原」にて、
2002年07月15日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp