セラギネラ・ブラウニイ

Selaginella braunii

Selaginella braunii

中国の西部が原産です。現在、アメリカでは南部のフロリダ州からテ
キサス州あたりの温室や庭園に植栽されています。茎は直立し、高
さは15〜30センチになります。よく4叉分枝します。葉は緑色で表
面に皺があり、「イワヒバ」に似ています。
イワヒバ科イワヒバ属の常緑性シダ類で、学名は Selaginella braunii。
英名は Arborvitae fern, Braun's spike-moss。
アメリカ・テキサス州「フォートワース植物園」にて、
2006年04月29日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp