せいようさんしゅゆ (西洋山茱萸)

Cornus mas

Cornus mas

ヨーロッパ中部から西アジアが原産です。日当たりの良い林縁など
に生え、高さは6〜8メートルくらいになります。葉は濃緑色で対生
し、秋には紅葉します。2月から3月ごろ、黄色い花を咲かせます。
朝鮮半島から中国にある「サンシュユ」ときわめて似ています。
ミズキ科サンシュユ属の落葉小高木で、学名は Cornus mas。
英名は Cornelian cherry。
ニューヨーク「ニューヨーク植物園」にて、2004年03月18日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp