しゅっこんあま (宿根亜麻)

Linum perenne

Linum perenne

Linum perenne

Linum perenne

Linum perenne

ヨーロッパが原産です。おもにアルプス周辺に分布しています。茎は
か細く、高さは30〜60センチになります。葉は狭披針形で螺旋状に
つきます。5月から6月ごろ、淡青色の花を咲かせます。
アマ科アマ属の多年草で、学名は Linum perenne。
英名は Perennial flax。
Perennial flax belongs to Linaceae (the Flax family). It is a perennial herb
that is native to Europe, primarily in the Alps. The stem is slender and can
reach 30-60 cm in height. The leaves are narrow lanceolate and arranges
spirally. The pale blue flowers come in May to June.
[上] 大阪府四条畷市清滝中町にて、2007年05月19日撮影。
[中1・中2] 同上にて、2007年05月05日撮影。
[下] 同上にて、2006年07月15日撮影。
[中3] スイス・ベルン州「シーニゲプラッテ高山植物園」にて、
2009年06月30日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp