しゅうめいぎく (秋明菊)

Anemone hupehensis var. japonica

Anemone hupehensis var. japonica

Anemone hupehensis var. japonica

Anemone hupehensis var. japonica

Anemone hupehensis var. japonica

Anemone hupehensis var. japonica

Anemone hupehensis var. japonica

Anemone hupehensis var. japonica

Anemone hupehensis var. japonica

Anemone hupehensis var. japonica

Anemone hupehensis var. japonica

Anemone hupehensis var. japonica

Anemone hupehensis var. japonica

Anemone hupehensis var. japonica

中国が原産です。わが国へは古い時代に渡来し、各地に帰化しています。とくに京都市北部の貴船に多く見られるため、「きぶねぎく(貴船菊)」の別名もあります。高さは50〜80センチほどになり、9月から11月ごろ、白色やピンク色の花を咲かせます。花弁のように見えるのは萼片です。
キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草で、学名は Anemone hupehensis var. japonica。英名は Japanese anemone。
Japanese anemone (Anemone hupehensis var. japonica) belongs to the Ranunculaceae (the Buttercup family). It is a perennial herb that is native to China. This herb was introduced into Japan in ancient days, and naturalized widely nowadays. Japanese anemone can reach 50-80 cm in height, during September to November white to pink flowers bloom. The sepals look like petals.
[上] 群馬県みなかみ町大穴にて、2008年09月21日撮影。
[中1] 大阪府四条畷市清滝中町にて、2006年10月15日撮影。
[中2] 岐阜県郡上市高鷲町「牧歌の里」にて、
2004年10月30日撮影。
中3] スイス・マイリンゲンにて、2002年07月15日撮影。
(photo by Jon Suehiro)
[中4] オーストラリア・シドニー市チェリーブルックにて、
2008年03月31日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[中5・中7] 新潟県十日町市松之山にて、2008年10月19日撮影。
[中6] 群馬県前橋市「ぐんまフラワーパーク」にて、
2008年09月21日撮影。
[中8・中9] 岐阜県可児市「花フェスタ記念公園」にて、
2006年12月20日撮影。
[中10・中11] アメリカ・ワシントンDC「アメリカ国立植物園」にて、
2008年10月07日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中12] 群馬県中之条町四万にて、2011年10月02日撮影。
[下] アメリカ・テキサス州「ダラス植物園」にて、
2015年11月20日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp