しゅんじゅぎく (春寿菊)

Miyamayomena koraiensis ssp. pygmaeus

Miyamayomena koraiensis ssp. pygmaeus

本州の近畿地方以西から四国に分布しています。山地の林床や谷
沿いの砂礫地に生え、高さは10〜20センチほどになります。「ミヤ
マヨメナ」の変種です。光沢のある葉は卵形から楕円形で、鈍い鋸歯
があります。5月から6月ごろ、花茎を伸ばして白い花を咲かせま
す。
キク科ミヤマヨメナ属の多年草で、学名は Miyamayomena koraiensis
ssp. pygmaeus。英名はありません。
岡山県柵原町長内にて、2004年04月22日撮影。

Shu Suehiro
shu@botanic.jp